【和訳】Garota de Ipanema – Antônio Carlos Jobim

ブラジルのボサノバ作曲家アントニオカルロスジョビンのボサノバを代表、牽引する一曲。ビートルズの「イエスタデイ」に次いで世界で最もカヴァーされた曲。言語はポルトガル語。ブラジル、リオデジャネイロのイパネマ海岸で見かけた少女に対する儚い想いを書いた曲。独特のリズムとコード。聞いているだけでブラジルのリオデジャネイロにいる気分になる。
 
Olha que coisa mais linda
見てごらん、なんて美しんだろう。
Mais cheia de graça
気品に満ちている
É ela menina
彼女は若い娘
Que vem e que passa
行ったり来たり
Num doce balanço
君の甘美な揺れ
Caminho do mar
海まで歩いていく
 
Moça do corpo dourado
娘の日焼けした黄茶色
Do sol de Ipanema
イパネマの太陽のせいだ
O seu balançado 
君の歩く様子
É mais que um poema
ポエムよりも素晴らしい
É a coisa mais linda
彼女は僕の見た最も美しいもの
Que eu já vi passar
それが過ぎていく
 
Ah! porque estou tão sozinho
ああ、なぜこんなにも孤独なんだろうか?
Ah! porque tudo é tão triste
ああ、なぜ全てがこんなにも悲しいのだろう?
Ah! a beleza que existe
ああ、実在する美しさよ。
A beleza que não é só minha
僕のものだけではない美しさよ。
Que também passa sozinha
そしてそれは一人でに過ぎ去りもいく。
 
Ah! Se ela soubesse
ああ、もし彼女が知っていたら
Que quando ela passa
彼女が過ぎ去るとき
O mundo sorrindo Se enche de graça
全世界が優美さに包まれ、
E fica mais lindo
そしてもっと美しくなる
Por causa do amor
愛のおかげで

サイト運営メンバー募集!!

サイトのリニューアルに伴って一緒に運営してくれる方を3人ほど募集します。 洋楽が好き、和訳の勉強をしている、新曲に敏感な方、などを集めて趣味感覚で活動していきたいです((・ω・)〆 興味がありましたら leie.bitagala@gmail.comまでお願いします!話を聞くだけ、質問だけでもかまいません!どうぞお気軽にメールください〜^^

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です