【和訳】Sweet Surrender – John Denver(ジョン・デンバー)

アメリカのカントリー歌手ジョンデンバーによる曲。ビルボードで1975年に13位を獲得。アメリカの雄大な自然に漂う孤独な旅人を思わせる。典型的なジョンデンバー好きにはたまらない一曲だろう。もちろん旅のお供にオススメだ。

Lost and alone on some forgotten highway
忘れ去られた高速道路の上で見失い、一人になり

Traveled by many, remembered by few
多くの旅をした、少しも覚えてない

Lookin’ for something that I can believe in
何か信じられるものを探し続けて

Lookin’ for something that I’d like to do with my life
何か僕の人生でもってしたいことを探し続けて

There’s nothin’ behind me and nothin’ that ties me to
後ろには何もなく縛るものも何もない

Something that might have been true yesterday
昨日正しかったかもしれない何か

Tomorrow is open and right now it seems to be more than enough
明日が開け、たった今それは蛇足のように見える

To just be here today, and I don’t know
今ただここにいること、そして

What the future is holdin’ in store
これから降りかかる未来のことなどわからない

I don’t know where I’m goin’ I’m not sure where I’ve been
どこに行くかわからず、どこにいたかも定かでない

There’s a spirit that guides me, a light that shines for me
僕を導く魂がある、僕に光り輝く光

My life is worth the livin’, I don’t need to see the end
僕の人生は生きる価値があり、終わりを見る必要はない

Sweet, sweet surrender, live, live without care
甘い、甘い囚われ人よ。心配なく生きて

Like a fish in the water, like a bird in the air.
水を得た魚のように、空に羽ばたく鳥のように

サイト運営メンバー募集!!

サイトのリニューアルに伴って一緒に運営してくれる方を3人ほど募集します。 洋楽が好き、和訳の勉強をしている、新曲に敏感な方、などを集めて趣味感覚で活動していきたいです((・ω・)〆 興味がありましたら leie.bitagala@gmail.comまでお願いします!話を聞くだけ、質問だけでもかまいません!どうぞお気軽にメールください〜^^

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です